岡田健史の私生活!雑誌「ザ・テレビジョン」で激白!

2019年11月1日

 
岡田健史の私生活!雑誌「ザ・テレビジョン」で激白!
 
AbemaTV で放送中のドラマ「フォローされたら終わり」で初主演を務めている岡田健史さん。
 
謎に包まれたその私生活に、人気雑誌「ザ・テレビジョン」が迫りました。
 
あの凛々しい表情の裏に、どんな内面を秘めているのでしょう?
 
 
 

★私生活は明かさない!

 
結論からいえば、岡田健史くんは私生活を公開しないようにしているそうです。
 
しかも「絶対に」との形容詞付きで!
 
その理由がまた彼らしくかっこいいので、こちらで紹介いたします。
 
 

★俳優という職業への想い

 
岡田健史さんも Instagram を利用していますが、使う際には確固たるルールを決めているそうです。
 
「私生活は絶対に明かさないようにしています。作品が完成するたびに利用していますが、やっぱり俳優なので役で見ていただきたいなと」
 
う~ん、かっこいい!
役者としての信念が伝わってくる言葉ですよね。
 
有名になればなるほど、謎に満ちた部分があったほうがよりミステリアスに感じ、ファンの心を掴むことにもつながります。
 
岡田健史さんもまた、
そういった点にまで気を配っているのでしょう。
 
俳優として成功する人には、
ある程度共通した部分があると思います。
 
私生活を絶対に明かさない、
というのもまたその1つなのかもしれません。
 
 

★岡田健史の私生活はナゾ… でも好きなものはちょっと公開してますww

 
私生活を公開しないとはいえ、
「ザ・テレビジョン」に対してちょっとだけ好きなものも語っていました。
 
「生活で何かこだわりはあるほうですか?」
との問いかけに、
 
「たとえば朝ごはんは、朝6時から9時の間に食べるようにしています。基本は白米が好きなんですが、マンネリが嫌いなので、いきなりパンやシリアルを食べたりして・・・」
 
白米が好きなことがわかりましたww
ある意味これみ私生活なんですけどねww
 
 
しかもストイックに生活の軸を変えないというよりは、割と柔軟に日々の生活を送っている印象が伺えます。
 
「この秋にしたいことは?」
との問いかけには、
 
「金木犀の香りを思いっきり嗅ぎたいです。あの独特な香りがすごく好きなんです。もう体に充満させるくらいに吸い込もうかなって」
 
ちょっと変わった一面ものぞかせるワンフレーズが出ました!
 
さらに、
「ファッションではデニムを着ようかなって思ってます。ジャケットやパンツなど色々挑戦したくて」
 
やはりストイックにスーツにこだわるというよりは、いろんなことを試して試して楽しみたいタイプなのですね。
 
こちらも私生活の一種ではありますねww
 
「この前まで、早く本格的な秋が来ないかなと思ってたんですが、急に寒くなってびっくり。でも好きな季節なので楽しもうと思います」
 
秋が好きみたいですね。
 
 
 
今回は、岡田健史さんの私生活について書きました。
 
岡田健史さんの一面が垣間見えるフレーズが出ていて、ファンにはたまらない情報ですよね。