中野駅北口近くの牡蠣ラーメンが話題に!元フレンチシェフが華麗に転身!

元フレンチシェフが作る「牡蠣ラーメン」が話題になっているのを知っていますか?
 
2019年10月17日にオープンしたばかりなのに、ラーメン好きの間で口コミが広がっているお店があるんです。
 
住みたい街ランキングでも上位に位置する中野駅北口を出てすぐ、アーケード商店街「ふれあいロード北」にそのお店はあります。
 
その名も「ただいま、変身中。」
 
今回は、話題の牡蠣ラーメンを堪能できるお店「ただいま、変身中。」について調べてみました。
 
 

お店の雰囲気がとってもおしゃれ!

 
今の時代、ただ美味しいだけでは、
人は常連客にはなってくれませんよね。
 
お店を創業する際に、
外観まで手を抜かないのは大事です。
 
「ただいま、変身中。」は、
元フレンチシェフならではのオシャレな外観で、女性にも人気沸騰中!
 
外壁には、店名を英語にした「Thandsforming Now」のロゴが刻まれ、ドアの前にオシャレなメニューが置いてあります。
 
観葉植物も飾ってあって、ちょっとした高級感を演出しているのも、このお店の特徴です。
 
ラーメン激戦区「中野」にあって、この面構えはかなりインパクトがあります。
 
実際、まるでパワースポットのように、外観を写真に撮る人もいるくらいです。
 
まだオープンして間もないというのに、その人気っぷりが伺えますよね。
 
お店の中に入ると、ラーメン店とは思えないような高級感漂うカウンターがお出迎え!
 
カウンター全体に黒い大理石を使っているのも、 このお店がいかに格調高いかを表しています。
 
席の一つ一つに充電ケーブルが用意されているるのも、現代のスマホユーザーのためを思ったお店側の心配りですね。
 
 

メニューは全4種類!

 
お店の定番メニュー「牡蠣ラーメン(880 円)」 は、カキを丸ごと1個使用し、さらにロースやチャーシューなどの盛り合わせが加えられています。
やはりこれが一番人気です!
 
「赤牡蠣ラーメン(900円)」は、辛さが3段階から選べるので、辛いもの好きに好まれる逸品です。
 
「汁なし牡蠣ラーメン(880円)は、濃厚スープを絡めて食べるスタイルで、その名の通りスープがありません。
 
さらに今後、新しく「プレミアム濃厚牡蠣ラーメン」を公開する予定なので、すでにファンの間では期待度が膨らんでいます。
 
 

肝心のお味は?

 
お昼時、夕食時には、空席がまばらになるほどお客さんでいっぱいになりますが、注文してからラーメンが届くまでにはそれほど時間がかかりません。
 
「ただいま、変身中。」では、「ラーメンを作る」というパフォーマンスも楽しめます。
 
牡蠣と鯛をふんだんに使用したスープを、ハンドミキサーで泡立てる様子は、元フレンチシェフならではの発想で、見ているだけで楽しい時間が過ぎてしまいます。
 
 
 
私が注文したのは、一番の人気メニュー「牡蠣ラーメン」なのですが、スープには鯛の出汁が十分に生かされています。
 
もちろん他のメニューも同じです。
 
しなやかで噛み応えのある細麺は、濃厚スープにしっかりマッチしていて、見た目以上にボリューム満点! 
 
全体的にサッパリした後味で、濃厚なのにヘルシーさも感じられ、女性から人気が出るのも頷けます。
 
 

店名の由来は?

 
「ただいま、変身中。」という店名は、ラーメン屋とは思えない斬新な発想ですよね。
 
この店名にした理由は、「ラーメンを変身させていく」、「牡蠣や鯛などの日本の食材を、もっとどんどんアレンジしていきたい」という向上心から来たものだとか。
 
看板にはこうあります。
 
「変身するのはヒーローだけじゃない。
 ラーメンだって変身したいんだ。」
 
新しいラーメンを生み出していこうとする店主の気持ちが込められた言葉だけに、どんどん美味しくなっていくことが期待できますね♪
 
 
 
今回は、中野駅北口近くの牡蠣ラーメンのお店、「ただいま、変身中。」について紹介いたしました。
 
気になった方は、気さくな人柄の元フレンチシェフに会いにいって、話題沸騰中の牡蠣ラーメンをぜひ堪能してみてくださいね。